結婚を決めてから結婚式までの道のり

バナー

結婚を決めてから結婚式までの道のり

生涯ともに寄り添い、一緒に暮らして生きたいと思える最愛の人と出会ったとき、必ずといっていいほど頭に浮かぶのは「結婚」の二文字です。


その結婚を決めてから結婚式に至るまでの過程についてを書いていきます。

まず、最愛の人と結婚したいと思ったらプロポーズをすることとなります。

プロポーズは人生最大の挑戦だと表現する方もいますが、お互いに愛し合っている仲なのであればハードルはそれほど高くないでしょう。プロポーズをする際に婚約指輪を用意しなければならないと思っている方が多いですが、実際は彼女から必要ないと断られる場合もあります。


婚約中にしか着用しないアクセサリーよりも、新婚旅行や結婚生活が始まってからの生活用品にお金を回したいと考える人もいるからです。
プロポーズに成功し、いざ婚約となると、次に待っているのはご両親への挨拶、そして両家の顔合わせです。

男性の場合は、彼女のご両親への挨拶が特に緊張する場面となります。
ドラマのように「お嬢さんをください」と言うのか、はたまた「結婚させてください」と言うのか、実際に顔を合わせるまでは悩みますが、その場面で口から出てきた言葉を素直に伝えられれば良いです。

両家の顔合わせは結納とお考えになる方が多いですが、実際はお互いの家族に相手の家族を紹介することが趣旨とされた食事会を開く方が多いです。
仲人をたてて正式な結納をされる方は近年ではとても少なくなってきています。

いよいよ両家の承諾が得られて結婚式の準備へと入っていきます。

準備段階では式場選びから始まり、日取り、式の内容、披露宴に二次会と決めることが沢山あり、時間に追われていくこととなります。

二次会ドレスも用意する必要があります。

近年では結婚式場を予約するカップルは、希望の日取りより1年近く前に会場を見学しています。

六曜などにこだわりがあり、式や披露宴の演出にも希望のある方は、早めに会場を見学し、希望の日取りを抑えます。


特に日取りに関しては、自分の希望だけでなく、招待する友人の都合等も考慮して決めたほうが後々苦労せずにすみます。

会場と日取りが決まれば、あとは素敵なドレスを選び、結婚式までの限られた時間を楽しみながら過ごします。

http://www.gender.go.jp/re-challenge/jirei/jirei11.html
https://www.facebook.com/nisseivietnam1
https://www.facebook.com/marriagecoaching

神奈川の外壁塗装に関してわかりやすく説明しております。

真剣に防火対象物点検についてわかりやすく説明しています。

昭和住宅について知っておくと便利なことが良く分かるお得なサイトです。

市川の鍵交換の有益な情報をお届けします。

神奈川のリフォームの初歩を知らない方でも理解できるよう情報をまとめたサイトです。

Copyright (C) 2015 結婚を決めてから結婚式までの道のり All Rights Reserved.